風俗業界には意外と良い女がいっぱい!

今、風俗求人に応募する女性が増えています。しかし高級店で採用されるのは難しいです。採用されるために容姿レベル以外に必要なこととは? - 狙い目はデリヘル嬢な理由

風俗嬢

アーカイブ

カテゴリー

狙い目はデリヘル嬢な理由

一昔前に比べ、現在では、風俗求人に対しての差別感や敷居の高さというのは低くなっていると言わざるを得ません。
ちょっとしたお小遣い欲しさに、若さをウリにして、援助交際などを行った経験のある女性が多いからです。
以前のような精神的に問題があったり、どうしても大金を稼がなければならない事情があったりといった女性が働いているケースが少なく、ある意味で一般人的な良い女が働いている可能性が高いのです。

一般人率が高い業種は?

本業があり、風俗を掛け持ちをしているといった、一般人率が高い業種といえば、やはりデリヘルが挙げられます。
どうして、一般人がデリヘルに集まるのかといえば、それは匿名性が高いからでしょう。
店舗型では、出退勤時にどうしても姿を見られます。
更に宣材写真もお店に用意されるのがほとんど。
しかしデリヘルであれば、顔を出す必要もありませんし、写真すら掲載しなくても良い。
更にアリバイ対策も行ってくれるところも多いです。
またサービスが本番なしで、NGプレイも女の子の思い通りになることが多いことから、採用基準を低く設定しているところがほとんどになります。
だからこそ素人っぽい良い女が集まるのです。

プライベート空間に嬢を呼べる

他にも、一般的にはタブーとされていますが、自宅などのまさしく自分のホームに嬢を呼ぶことが出来るのが大きいです。
一般的にセフレにするために落としたりするのに適したサービスは、ライトサービスの風俗と言われていますが、プレイ時間が短い、オナクラ、ピンサロといったものは適していません。
ある程度に激しいサービスを提供してくれるデリヘルの方が、有利なのです。
口説きたいとかセフレ化したいというのであれば、断然にデリヘルがオススメです。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »